名張市 リフォーム

BLOGブログ

快適なワークスペースづくり

Pocket

コロナ禍でテレワークや、家で過ごす事が多くなりましたね、、、
家の中で、自分だけの小さなスペースがあると作業もしやすいですし、集中でき気分的にも違います。

部屋を増やすとなる大掛かりになって大変ですが、アイデア次第でワークスペースを作る事ができます。

1.稼働棚で作るワークスペース

収納棚としても使えますし、稼働式なので高さを調整して
用途に合わせて自由に使うことができます。

 

2.階段下に作るワークスペース

階段下はデッドスペースになりがちですが、利用目的を予めしっかり考えてから壁棚を取り付けると有効活用する事ができます。 机を置くと圧迫間を感じますが
棚だと作業をしないときは本を置いたり収納スペースとしても使えます。
階段がリビング・ダイニングに近いと、家事の合間に調べものをしたり、共有して使うことができますね。

3.ボックスを利用したワークスペース

木製の収納ボックスを重ね高さを揃え、板を上に置き即席ワークスペースを作ってみました。
インテリアを工夫して置くとお気にのスペースに!

お仕事だと特に長時間になるので、できるだけ快適に過ごしたいですよね。

ワークスペースがあると同じ部屋でもメリハリがついたり、出しっぱなしの書類収納する事も出来てスッキリ見せれます。

家事のすきま時間に働きたい方、キッチンやダイニングルームの近くにワークスペースを作ると便利ですね。

POINT:電源の場所を考えて設置しましょう☆彡


 

BACK TO LIST
名張市 リフォーム 広島工務店 ページトップへ