広島工務店

BLOGブログ

tupera tupera 絵本の世界展



三重県立美術館で開催中の「tupera tupera 絵本の世界展」に行ってきました。

本屋さんや雑貨屋さんなどでもよく見かけるかわいい絵本の世界をじっくり見ることができました。

ホームページやチラシなどを担当させてもらっているので、イラストなども描く事が多いので
色の使い方や工程などすごく勉強にもなりました。
斬新でワクワクするアイディアはどのタイミングで舞い降りてくるんだろうと想像するだけで楽しくなります。
おもわずプッと笑ってしまうユニークな登場人物達がまるで生きているようで
子供たちの頭の中できっと妄想が膨らんでいくんだろうとな~思いました♪


2018年6月10日まで三重県立美術館で開催(↓三重県立美術館ホームページより抜粋)————————–
tupera tuperaツペラツペラ)は亀山達矢(1976‐、三重県伊勢市出身)と中川敦子(1978‐、京都府京都市)による2002年に結成したユニットです。彼らの活動は絵本やイラストレーションなどの世界にとどまらず、アニメーションや映像作品、さらには大人も子どもも楽しめるワークショップなど多岐にわたります。結成16年目を迎えた彼らのはじめての大規模巡回展となる本展では、代表作の絵本原画はもちろん、立体や映像などもご紹介します。
—————————————————————————————————————————————

BACK TO LIST