広島工務店

BLOGブログ

木洩れ陽のなかで風のおとを聴く


伊賀市の「青山讃頌舎」(あおやまうたのいえ)穐月明さんの美術館に行ってきました。最近伊賀市に寄贈されたばかりでご家族で展示や受付をしてくれていました。
大村神社のすぐそばでひっそりと佇む回廊式の建物は、穐月氏ご本人の設計だそうで水墨画を中心とした作品とともに建物のお話も聞くことができました。
上の写真は美術館隣のご自宅玄関。

美術館入口はこちら、穐月氏収集の所蔵品の展示も興味深かったです。

 

作品の見学の後、「聴樹庵」(木洩れ陽のなかで風のおとを聴く)でお抹茶とお菓子をいただきました。穐月氏の奥様がもてなしてくださったのですが、これまた氏設計のお茶室のこだわった仕様を、聞かせてもらい、興味の尽きないお話に時間がたつのも忘れるほどでした。
これから美術館付近は桜の名所なので、花見とかねて訪れてはいかがでしょうか。運が良ければ江戸時代の「伊羅保茶碗」でお抹茶が頂けるかもしれません。(お菓子付200円←驚き!)

BACK TO LIST